仙台味噌・しょうゆのヤマカノ醸造

明治中頃より北上川の畔・登米にて作り続けて100余年。当社自慢の味噌・しょうゆをぜひどうぞ!!
ホーム ログイン ご利用案内 商品へのこだわり 会社案内 サイトマップ お問い合わせ

鑑評会受賞

第62回仙台味噌・醤油鑑評会 - 味噌の部 5年連続第一位!



これも、ひとえに皆様のお力添えの賜物と、心より感謝を申し上げます!

本場仙台味噌・醤油鑑評会とは?

「本場仙台味噌・醤油鑑評会」は、宮城県味噌醤油工業協同組合が主催しており日本の食文化継承、そしてお客様に喜ばれる最高品質を競うことをテーマに宮城県では、毎年秋に実施されております。

鑑評会の歴史は、2014年で全62回を数えます。業界で選ばれた専門知識を持つ審査員により色・香り・味などを厳選かつ公正に評価し、その年の最高の御味噌が選び抜かれます。



当社の受賞歴

「本場仙台味噌・醤油鑑評会」 全62回「昭和27年〜平成26年」

■味噌の部
■醤油の部
農林水産大臣賞(第1位)
※現東北農政局長賞
13回 農林水産大臣賞(第1位)
※現東北農政局長賞
9回
食糧庁長官賞(第2位)
※現宮城県知事賞(優秀賞2位)
9回 食糧庁長官賞(第2位)
※現宮城県知事賞(優秀賞2位)
7回
東北農政局長賞(第3位)
※現宮城県知事賞(優秀賞3位)
4回 東北農政局長賞(第3位)
※現宮城県知事賞(優秀賞3位)
1回
1〜3位含め、総入賞回数 40回 1〜3位含め、総入賞回数 38回
当社は上記の様に、
歴史的かつ安定的に高い技術を有する
醸造元なのです。
最高の風味・色合い(冴え)・香り・コク を
是非ご賞味ください!


当社の醸造事業は、明治42年に創業し、2010年で100周年を迎えました。


ヤマカノは、この長い歴史の中、本物の味づくりを追及してまいりました。
味噌や醤油は、発酵食品(生き物)であることから、品質を一定に保つのが難しいですが、
長年の経験で培われた技術・製造環境のもと、高品質の製品がご提供できるよう、日々心がけております。
仙台味噌の伝統と技術を大切に、日々技術の研鑽につとめています

日々変化しながら、皆様に愛される醤油を造り続けています

当社の「松印醤油」は、皆様に愛され続け
おかげさまで、50年を迎えることができました。
現在でも、当社ブランドで一番人気の商品です。

その歴史は、
昭和30〜40年代、三代目 鈴木彦治が
当時として最新鋭の設備を投入し、
現在の生産体制の確立しました。
その後、宮城県・岩手県へ一斉に営業展開し
その味がお客様に受け入れられ

「松印醤油」「おふくろの味」

 として


現在に至っております。


主な商品ラインナップ


- 味噌・醤油を始め、ライフスタイルの多様化により様々な商品を開発・製造・販売しております -




登米地域限定穀物使用
「登穀味噌」
宮城県産大豆・米使用
「登米味噌」
特選特級丸大豆醤油
「丸大豆しょうゆ」
本醸造特級醤油
「純正醤油」
・農業生産法人「N.O.A」の
特別栽培大豆・米を使用
・宮城県産大豆・米
鑑評会味噌と同じ製法
・厳選された大豆を
 100%使用
・バランスのとれた
まろやかな風味


つゆ・たれ ほか


「味つゆ」 「浅漬けの素」 「ぽん酢醤油」
・伸びのきく
風味豊かな万能つゆ
・ピリッとした辛さ
昆布だしの風味
・気仙沼・大島産
リアスゆずを使用



「おかず味噌」



・梅しそ、青唐辛子、キムチ の3種類
 ご飯のお供や焼き物などに最適
戻る
ホーム ご利用案内 商品へのこだわり 会社案内 サイトマップ お問い合わせ